沿   革

「アビリンピックおおさか オフィスアシスタント部門」で、大阪事業所のスタッフが銀賞を受賞

7月6日(土)、アビリンピックおおさか2019(大阪障害者技能競技大会)が開催され、当社からはオフィスアシスタント部門に大阪事業所から出場し、銀賞を受賞しました。

【受賞者コメント】
 アビリンピックに出場した時はとても緊張しましたが、競技中はとても集中して作業をすることが出来ました。
 今後の目標は、今回の結果に満足せずに、練習を重ねて金賞を取ることです。

   
【アビリンピック(Abilympics)とは】
 アビリンピックとは、「アビリティ(Ability)」と「オリンピック(Olympics)」を合わせた造語です。正式名称は「障害者技能競技大会」です。
 アビリンピックには、地方大会(都道府県単位)と全国大会、国際大会があります。
 障害のある方々が、日頃職場などで培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が
 障がい者に対する理解と認識を深めてもらい、その雇用の促進を図ることを目的として開催されています。



「雇用環境整備 適正事業者に認定」
(第Ⅱ種:障害者雇用)

6月1日(土)に、当社は「雇用環境整備 適正事業者(第Ⅱ種:障害者雇用)」に認定されました。

「雇用環境整備 適正事業者」には、育児者・障害者・エイジレス対象者の雇用促進のための支援や対策、雇用環境の整備への前向きな取組み等が行われていて、その内容が一般社団法人 日本雇用環境整備機構の求める水準を満たしていると判断された事業者が認定されます。

   
       一般社団法人 日本雇用環境整備機構 http://www.jee.or.jp/
       雇用環境整備 適正事業者認定制度  http://www.jee.or.jp/authorize/authorize.html
PAGE TOP